copse good home good taste good design
  • オンラインショップ
  • facebook
  • Instagram

Archives

2016.12.16exhibition

【冬のおくりもの】ardem su oのバッグ

カゴといえば夏が定番ですが

ardem su oさんのバッグは冬も素敵。img_5848紅籐を編むところから、リネンや革、ニットまで幅広い素材のすべてを

手がけているというから驚きです。img_6104ニットのカゴバッグは、セーターを着ているような感覚。
img_5858アンティークリネンのような深みのある素材感が素晴らしいショルダー(写真最上)は、

ハンドルに持ち替えるとトートになり2WAYで楽しめるスグレモノ。

夏のバッグ展のときに人気No.1だった三角のカゴバッグが
大きめにリ・デザインして再登場しました。img_5870両サイドにリボンがついたバッグも

巾着のように口を絞ったり、口を内側に入れてコロンとさせたり

いろんなフォルムを楽しめるのがいいですね。img_5915リネンの大きな丸型トートもたくさん荷物が入りそうで、何よりかわいい!img_5910
今回は革小物もたくさんご用意くださいましたが、こちらのガマ口財布も
発想が自在で楽しい気分で愛用できそう。kq8q7
こんなユニークなアイテムがあるだけで毎日がちょっとずつ楽しく
過ごせそうな気がしますね。

2016.12.14exhibition

【冬のおくりもの展】八木麻子さんのガラス

ガラスというと夏のイメージですが、八木麻子さんの
作品は秋の終わりや冬のはじめの澄んだ空気がお似合い。
どうしてもこの季節にご紹介したいと思っていました。
img_6040アクセサリー用のボックスにも描かれている花びらは、
八木さんのアイコンとも言えるモチーフです。
img_6049
八木さんが制作されているのは“フュージング”という技法。
板ガラスやガラスフリットを専用の糊を使用して貼付け、
電気炉内で加熱することによりガラス同士を熔着させ、
さらに削ったり形を整えて完成させる方法です。
吹きガラスと異なり、色あわせや形の表現の自由度が高いのが特徴。
さらに、色彩の美しさを表面をストレートに表現するため
光に反射しないよう表面をマットに削ることで
凛とした雰囲気のなかに、やわらかな色が溶け合う作品に仕上げているのです。
img_5888可愛らしい印象ですが、身につけてみるとやわらかな
ガラスの光沢が品良く、装いに洗練を与えてくれます。
今回はアクセサリー中心となっていますが
ピアスは1個から選んでいただけ左右の組み合わせも自由。
img_5816さっそくつけてきてくださったお客さまの素敵なピアスを見て
うらやましく、ふつふつとピアス熱が湧いてきました。笑
img_5717イヤリングやブローチ、髪留めなどアイテムも豊富。
箱も素敵で、おくりものにも喜ばれること請け合いです!

 

 

 

2016.12.14exhibition

【冬のおくりもの展】77 NEEDLE WORKSのニット帽

「冬のおくりもの」展、好評をいただいております!

素敵なものたくさんでいろいろご紹介したいと思いつつ

今ごろになってしまいました。
d1uhjまずは77 NEEDLE WORKSのニット帽。
デザイナーとしても活躍されている

池田久美子さんが2012年にはじめたニットブランド。

編み込みの強さやバランスなど、編み方に独自の工夫を凝らされ

微妙な編み具合を誰かに託すことが難しいと、

なんとすべてお一人で編まれています。

縁の部分はほどよく締まり、フィット感が抜群。

ふんわりとしたかぶり心地も抜群です。

いつも素敵な帽子でご来店くださる、おしゃれ番長のお客さまも

「いろんなニット帽を被ってきたけど、この編み具合と

ウールの風合いに感動〜」と絶賛してくださいました。
classic人気No.1は大きなボンボンが付いた「CLASSIC(クラシック)」。

エクストラファインメリノウールを使用しています。

原毛のなかで最高級のメリノウールを使用したもので、

カシミアに匹敵する繊維の細さを誇る素材。

これがまったくチクチクすることなく、シルクのような滑らかさ!
img_6167同じデザインでウール70%+アルパカ30%で編んだ「AUDLEY(オードリー)」と

編み模様を少しシンプルにした「RYLAN(リラン)」(写真左)も人気です。
wos78とんがり帽子がアクセントの「QUEEN(クイーン)」は、

ウールの女王と呼ばれる発色に優れた英国製のウールを使用。

同じデザインでウール60%+アルパカ40%の「CROWN」もあります。

とんがらせても可愛いですが、ベレー帽風にもかぶれて楽しいです。
同じウール60%+アルパカ40%素材で仕上げた「MAYYLEE(メイリー)」(写真左)はスタンダードデザイン。

img_5830極太の毛糸で編んだ「LUNA(ルナ)」はざっくりとした風合いが魅力。
これもかぶると、かなり素敵。

img_6165エクストラファインメリノウールとベビーアルパカを使用した

イタリア製の極太糸で編んだ「BIANCA(ビアンカ)」(写真右)は

小さなボンボンとうっとりする肌触りがポイントです。

さりげなく個性を漂わせながら素材へのこだわりを秘めたニット帽。

「必要以上に存在を主張せず、でも着こなしをおしゃれに見せる

そんな帽子がつくりたかった」というこだわりが詰まった帽子は

写真や文字ではなかなか伝えきれないほど魅力にあふれています。

ぜひ手に触れて、たくさんかぶって確かめてくださいね。

 

  • 営業日のご案内
  • copseへの行き方
  • 作家と取り扱い商品
category
archives
RSS
  • 営業日のご案内