copse good home good taste good design
  • オンラインショップ
  • facebook
  • Instagram
2012.10.17other

素敵な大人になるために。

SARAXJIJIのデザイナー野田ひろみさんが、はるばる熊本からcopseにお越し下さいました。リネンの巻きスカートにカーディガン+カットソーというSARAXJIJIブランドのコーディネートが、ショートカットに洋服がぴったり似合って、なんて素敵なんだろ〜と、その佇まいにほれぼれと見とれてしまいました。「着る人にストレスのない、着ていることを忘れるような服をつくりたい」と野田さん。もうひとつの皮膚をまとうような肌になじむ素材はもちろん、必要以上にデザインしすぎることなく、装う人を引き立てるSARAXJIJIの魅力をあらためて実感しました。

今回の企画展で好評をいただいているのが、野田さんも着用されていた巻きスカート。

このスカート、ウエストについたたくさんのボタンを調

節しながら着こなすユニークなデザインで、筒状の布を両側から巻き付けて、片側に寄せてタイトスカートのようにと着こなしが楽しめます。

厚手のリネン素材は、スカートを履き慣れない人にもきりりと着こなせるのが魅力。ほかにもざっくりと着られるハイネックのプルオーバーや、唯一のメンズのあるプルオーバーなど、温かなアイテムも。いずれもコットン100%で、セーターのようなチクチク感がなく、気持ちよく着こなせます。時流に惑わされることなく凛とした大人になりたい(十分、大人ではありますが)と思うこのごろ。SARAXJIJIの洋服がそっと背中を押してくれそうです。

  • 営業日のご案内
  • 営業日のご案内

ブログ一覧へ