copse good home good taste good design
  • オンラインショップ
  • facebook
  • Instagram

【ワークショップ】1日で完成!金継ぎ<欠け>講座
<5月30日(月)/6月4日(土))>

お待たせしました!ようやく金継ぎ講座、再開の運びとなりました。
しかも5月と6月、2日間、講師の森田美絵さんにご予定いただきました(内容は同じです)。
再開にあたり検討した結果、まずは「欠け」を継ぐことから始めていただこうとなりました。
欠けは、お茶碗や湯呑み、器の口のあたりが欠けているような状態。
よく気がついたら欠けていた、というような状態です。
これまで欠けたり割れたりした器を区別なく、お持ちいただいていましたが
欠けと割れの修復の方法が異なること、割れの修復は難易度が高く
場合によっては1日では終わらないことがあったため、
スムーズに習得いただくためにも区別することにしました。
今回は「欠け」のみの募集となりますが、今後「割れ、ヒビ」の募集もさせていただきます。
また恐れ入りますがお申し込み前に、下記の注意事項にお目通しくださいませ。
<注意事項>
1、この講座は「新うるし」と呼ばれる合成うるしを使います。
植物性の樹液を主原料にしたものですが、本漆とは異なります。
毒性は強くありませんが臭いがするため敏感な方はお控えください。
また漆で継いだところは直接口をつけないことをお勧めします。
2、土鍋や耐熱器は高温に晒されるため、金継ぎはできません。

日程:5月30日(月)/6月4日(土)←5月と6月2回開催予定。
時間:11時〜16時 
参加費:6600円(税込) 
定員:6名

*お直ししたい陶磁器を3〜5点くらいお持ちになってご参加ください。
*欠けた部分をパテで埋めて乾燥させている間にランチタイムにします。
コプスで用意するランチ(1100円)をご希望の方は事前にご連絡くださいませ。
ご持参いただくことでも大丈夫です。
*お申し込みはinfo@copse.biz にお電話番号と、ランチの希望の有無を添えてご連絡ください。

  • 営業日のご案内
関連した記事 kanrenkiji ----

現在、この記事の関連記事は
見つかりませんでした

----
  • 営業日のご案内

ブログ一覧へ