服飾 | copse
copse good home good taste good design
  • オンラインショップ
  • facebook
  • Instagram
2021.02.02pickup

【入荷情報】Glück und Guteの靴下

春の足音が聞こえてきましたが、まだまだ極寒の寒さは続きます。
Glück und Gute(グリュックントグーテ)から靴下が追加で入荷しました。IMG_4046今冬、好評いただいている足の寝間着や、
絹とウールの二重構造のソックスなど
暖かく過ごすための靴下も少しずつですが入荷しています。IMG_4054新しく入荷した五本指「足の肌着」ショート丈は足に触れる内側は絹、外側はカシミヤを
配合したコットン糸を使ったオリジナル。IMG_4049スニーカーのシューズインとして、これからの季節に活躍します。
足元から元気にオシャレを楽しんでくださいね。


Glück und GuteのOnline shopへ >>

2021.01.14exhibition

【2月の企画展】FRANCESCA AMAM LABEL(服)+RIRI TEXTILE(織)
<2月5日(金)〜2月13日(土)>

一昨年に初めてご紹介して以来、新たな定番となりつつあるFRANCESCA AMAM LABEL(フランチェスカアマンラベル)。
エレガントだけど辛口。そんな甘辛なスタイルにすっかり魅了されています。IMG_3154今回、撮影用に送ってくださったブラウスもこんなに素敵。
動くたびに揺れる袖の美しさに見とれます。IMG_3197IMG_3200フェミニンなものは敬遠してきたのに、年齢を重ねたせいでしょうか?
美しいもの、エレガントなものに引き寄せられます。
手織りで繊細に仕上げるRIRI TEXTILEとも相性抜群。IMG_3209 2待ち遠しい春へと想いを馳せる展示になりそうです。

「春を待つ」
2月5日(金)〜13日(土)*会期中無休
FRANCESCA AMAM LABEL(服)
RIRI TEXTILE(布)

2021.01.14pickup

【入荷情報】YAMMAの洋服

コプスの定番、会津木綿のお洋服が入荷しました。
最近、身長の高い方や、長めの丈を好む方が多くなったようで
今回、タックスカートは丈を5cmプラスでオーダーしました。imageキュロットもロング丈に5cmプラスしたロングロング丈が定番になりつつあります。imageきれい目デザインのXラインワンピースも今回、5cmプラスにしています。image
バルーン袖シャツは去年の新作。
ふわりと膨らむ袖が素敵。新色の「わさび」も新鮮な色合いです。imagewebshopでもご覧いただけますので、ぜひご参照くださいませ。


YAMMAのOnline shopへ >>

2021.01.05pickup

【web shop】77NEEDLE WORKSのニット帽

年末から寒い日が続いています。
12月のおくりもの展で紹介しました77NEEDLE WORKSの
ニット帽をwebshopにアップしました。
ボンボンが大きめのタイプ、IMG_2849ボンボンを少し小さくして折り返しをつけた今年の作品。IMG_3002
ベレー帽風にオシャレにかぶれるCROWNやQUEEN、IMG_2960太めの毛糸で編み上げたLUNAIMG_2987
網目模様がアクセントのMAYLEEなどIMG_2998。ただし帽子はかぶってみないと似合うかどうか、なかなか判断が難しく
webでの購入はリスクが伴いますが、
着用カットもご紹介しておりますのでイメージしていただけましたら幸いです。

*こちらオンラインでの販売は1月末までの予定です。


77NEEDLE WORKSのOnline shopへ >>

2020.12.02pickup

【入荷情報】Glück und Guteの靴下と手袋

素材と着心地よいものづくりに定評のあるGlück und Guteから
靴下と手袋が入荷しました。
今年はあたたかなアイテムがたくさん。
足の寝間着は、内側がオーガニックコットン、
外側がメリノウール100%のふわふわの靴下。
締め付けがなく、寝ている間も快適です。IMG_2820IMG_2858ふわふわのメリノウールを内側に、外をオーガニックコットンで仕上げた
足の冬着も今冬登場。こちらはお出かけの時にも活躍しそうです。IMG_2854五本指靴下「足の肌着」絹とウールにロング丈が登場。
待ってました〜という気分!寒い季節は丈長が嬉しいですね。IMG_2831IMG_2830
そして選りすぐりのウールやカシミアを使ったメンズとレディースの手袋もニューフェイス。
ギフトにも喜ばれそうですね。IMG_2651IMG_2642
今年はGlück und Guteのアイテムで暖かく過ごせそうです。


Glück und GuteのOnline shopへ >>

2020.12.01event

【12月の企画展その2】YAMMAのリネン受注会+冬のおくりもの
<12月17日(木)〜12月22日(火)>

年末の足音が近づいてきました。
毎年恒例の、一年の最後を飾る、YAMMAのリネン受注会と冬のおくりもの展。
夏に活躍のリネンをオーダーいただく受注会と
冬のおくりものにしたいアイテムをご紹介するという
季節感があるようでないような展示です。
安定の人気アイテム、着心地よく色合いも鮮やかなYAMMAの洋服は
リラックスタイムが増えたコロナ禍でますます手放せない日常着になりました。LKR-OPLVS-OP-HS(1)NSQ-SH-LS (2)
受注会では好きな色をオーダーいただけ、サイズの微調整も対応可能。
お届けは来年6月末を予定しています。
そのほか、自分へのご褒美に、お世話になった方に贈りたい選りすぐりをセレクト。
冬のトレードマーク!とも言える77NEEDLE WORKSのニット帽。
今年は新作のアイテムも登場の予定!d1uHj113109443革小物を手がけるANDADURAは、革の質感が手にしっくりなじむ上質のブランド。
バリエーション豊かな財布が人気です。IMG_2232108329912_o5
grueはドライフラワーや正月飾りをご用意くださいます。155271879
何かと大変だった今年の最後を彩る企画展。
ぜひいらしてくださいね。

「YAMMAのリネン受注会+冬のおくりもの」
12月17日(木)〜22日(火)*会期中無休
YAMMA(リネン服)
ANDADURA(革小物)
77NEEDLE WORKS(ニット帽)
grue(ドライフラワー、お正月の飾りもの)

2020.11.06exhibition

【12月の企画展 その1】粗清草堂の羊服・羊品展
<12月4日(金)〜12月12日(土)>

北海道の北側、美深という小さな町で羊と暮らしながら
洋服や小物を作る「粗清草堂」。
昨年も好評をいただきました羊服、羊品の展示を今年もさせていただきます。IMG_6128IMG_6457今年6月、コロナ禍のなか羊の毛刈りの見学に美深を再訪しました。
一年に一度、夏がくる前に羊の毛を刈るそうで、この毛を使って服や小物を作るのです。
羊牧場の毛をもらってくることもありますが、食肉用として育てられた羊の毛は
あまり制作には向かないよう。
そこで数年前からみずから羊を飼い始めましたが、
粗清草堂の羊たちの毛は、とても元気で綺麗。
これを時に草木染めしながらフェルト化して、
様々なアイテムに変化させるのです。IMG_7237IMG_7602IMG_6218今年はどんな作品が並ぶのでしょうか。
会期中、美深のビーガンスイーツ工房「一二三草堂」の焼き菓子や
白樺樹液ドリンクもご用意いたしますのでお楽しみに!

「羊をめぐる冒険Vol.2〜粗清草堂の羊服、羊品」
12月4日(金)〜12日(土)*会期中無休
*逸見吏佳さん在店日ーー12月5日(土)、6日(日)

2020.11.05pickup

【入荷情報】SARAXJIJIの洋服

10月に展示をしていただいたSARAXJIJIから
新作のアイテムが入荷しました。
赤いガーゼのワンピースからIMG_1675ハイネックの新作カットソーやIMG_1687素材がリニューアルしたリンクルリネンコートやIMG_1715ウールのコートなど、IMG_1356これからの季節に活躍のアイテムがたくさん。
肌に心地よく、さりげなく品良く装える洋服をぜひチェックしてください。


SARAXJIJIのOnline shopへ >>

2020.10.13exhibition

【11月企画展その1】「群居 」(せつ/装身具+ invincible/衣+ きみえ/ 植物料理+nalu /声音)
<11月6日(金)〜11月14日(土)>

11月は装身具を手がける「せつ」こと北嶋宏美さんを中心に、
美しくこだわりに満ちた洋服や植物料理、澄んだ歌声とともにお届けします。IMG_6595
「石、布、植物、声。
静かなる闇を越えた先にある、
ひかりを包むように生命力をたずさえたものたちは、
非日常をはらみ姿勢を正したくなるものでありながら、
不思議と日々の暮らしにも馴染む心地よさがある。

共鳴するように巡り逢った、
いとしきものたちを糸で繋ぐように束ね、
おひろめ致します」

「 群居 」
2020年11月6日(金)〜14日(土)
open 11:30〜17:30(食事会は15(日)ご予約制)

せつ[装身具] / invincible[衣]
きみえ[植物料理] /nalu [声音]

────────────────
Event
────────────────
[nalu]
■ものかたりと小さな唄の環
 11.6 (金) 18:00- 参加費donation(15名さま)*キャンセル待ちのみ受付中

[きみえ]
■お家で食べる、きみえの植物ごはん
 11.8(日)12:00- / 13:00- 参加費¥2,480+ tax(限定10食)*キャンセル待ちのみ受付中

■晩秋をあじわう植物の食事会
 11.15(日)11:30- / 16:30- コース6品¥12,800+ tax*キャンセル待ちのみ受付中

せつ [ 装身具 ]IMG_6594山で水晶などの鉱石を採集し、
ゆくべきひとの所へ繋ぐ媒介者のような感覚で
有りの儘の形を生かしながら、
子が母にそっと掌のなかの宝物を見せるような
こころで装身具に仕立てている。

invincible[衣]IMG_6590広島に住まい、縫製の経験を生かして独立。
クラシカルで形の美しさに重きを置いた
背筋の伸びるようなデザインながら、
洗濯をしてアイロンをかけずとも
自然な風合いを楽しむことのできるような
日々に寄り添う衣を追求している。

きみえ[食]IMG_6587植物の雨露で青々とした、ひかり放つ姿。
冬の土でしんと眠る生命の幽かな声。
節気うつろう中で感性のふるえた細やかな情景たちを、
植物を以って食事や菓子に昇華させている。
@setsu_hiromi
@invincible.919
@kimie__________

2020.10.02exhibition

【10月の企画展その2】野村亜矢 陶展
<10月23日(金)〜10月31日(土)>

3年ぶりとなる野村亜矢さんの個展を開催いたします。IMG_0453手びねりにこだわり、ひとつひとつ表情が異なる作品を作る野村さん。
制作に時間と手間がかかるため、個展は年に2回しかできないそう。
今回もこうして3年ぶりに個展をさせていただける
機会をいただき嬉しい限りです。
今回はシックな色使いの絵皿を始め、
定番の耐熱器や花器、ランプシェードなど、幅広い作品が揃います。
ぜひ楽しみにお越しください。

「野村亜矢 陶展」
10月23日(金)〜31日(土)*会期中無休

  • 営業日のご案内
  • copseへの行き方
  • 作家と取り扱い商品
category
archives
RSS
  • 営業日のご案内