copse good home good taste good design
  • オンラインショップ
  • facebook
  • Instagram
2019.10.06pickup

【マンスリー講座】木の実のリースとオブジェ
<11月29日(金)10時〜>

ようやく秋らしくなってきましたね。
11月のマンスリー講座は木の実を使った飾り物です。
リース(直径約25センチ)か、IMG_1551ハンギングオブジェ(円周約20センチ)IMG_1552のいずれかをお選びいただきます。
材料は同じですが、仕立て方によって異なるアイテムに
仕上がるのが面白いですね。
クリスマスのオーナメントとしても活躍しそう。
リースかオブジェのいずれか、ご要望を添えてお申し込みください。

<グリュのマンスリー講座>
11月29日(金)10時〜
参加費 5400円(税別)

2019.10.04pickup

【ワークショップ】1日で完成!金継ぎ講座
<10月28日(月)>

新富町「さんのはち」の店主、森田美絵さんにご指導いただく金継ぎ講座は
次回10月28日(月)を予定しています。IMG_6073新うるしを使って1日で仕上げる簡易的な金継ぎです。
割れたり欠けたりした器が蘇る金継ぎ。
諦めていた器が復活して、
金継ぎが加わることで新たな魅力を放ちます。IMG_1515ただし、マグカップやポットのハンドル部分は修復しても
取れやすく難しいので向いていないようです。
耐熱の器は高温で使用するため金継ぎできないのでご注意を。
この簡易的な金継ぎは、口の部分の欠けやひび割れといった修理に
向いているように思います。
大きく割れたものも修理可能ですが、
一点に集中しないと一日で終わらないかもしれません。
いくつかお持ちいただいて森田さんとご相談しながら
進めていただけましたら幸いです。
皆様のご参加をお待ちしています。

日時/10月28日(月)11時〜 
講師/森田美絵(さんのはち)
参加費/5400円+ランチ800円(ご希望の方のみ)*いずれも税別
定員/6名キャンセル待ちのみ募集中
持ち物/欠けたり割れたりした器3〜6個、エプロン、筆記用具
(多めにお持ちいただいて当日ご相談いただくことでも結構です)

2019.09.11pickup

【10月のマンスリー講座】穀物の飾りもの
<10月25日(金)>

gureさんによる久々のマンスリー講座。
今回は、麦やあわ、ひえなどを組み合わせて作る
穀物の飾りものです。
長さ、なんと90㎝にも及ぶ大作!IMG_1303縦にも横にも飾っていただくことができます。
壁に飾るだけでフォーカルポイントが生まれて
森のなかを歩いているような爽やかな気分になれそう。
ご参加お待ちしています!IMG_1304
<穀物の飾りもの>
10月25日 10時〜
参加費 5400円+税 定員6名キャンセル待ちのみ受付中
お申し込みは店頭もしくはinfo@copse.bizにお願いいたします。

2019.09.09pickup

【入荷情報】SARAXJIJIの洋服

上質なデイリーウエアを提案するSARAXJIJIから
秋冬のアイテムが入荷しました。
今回楽しみにしていたのがロングコート!IMG_0588IMG_0595シンプルなシルエットが上品で、着心地も軽くて暖か。
襟元のデザインも美しく、パンツにスカートにも似合います。
そのほか、甘撚りのフレアワンピースや
ローゲージの3wayに着こなせるニットなど
デザインはもとより、どれも風合い抜群。
素材への飽くなき追求を続けるブランドらしいアイテムです。saraxjiji1IMG_0586saraxjijcatoストールカーディガン、リンクルリネンコートやスカートなど
たくさん入荷しています。
是非手にとってご覧いただきたいです。


SARAXJIJIのOnline shopへ >>

2019.09.09exhibition

【10月の企画展】集いの食卓
<10月18日(金)〜26日(土)>

夜が長くなり、食卓に集う時間が楽しくなる季節。9j5lg家族や仲間とテーブルを囲むひとときを
より楽しく豊かに盛り上げてくれる器や照明をご紹介します。

(ご来店とご購入のお願いを巻末に記載しています。)
今回、初めてのご紹介となる陶芸家の河合竜彦さんは、
端正な白磁が注目を集める若手作家さん。IMG_0701集いの食卓を優しい光でふわりと包み込むのがKUROMAME LIGHTの照明。IMG_0724アンティークのパーツを使った作品は、いずれも一点もので
アーティスティックな存在感があります。
光にきらめく沖澤康平さんのガラス、IMG_0710 2金属を思わせる力強さに洗練を加えた安福由美子さんの器など、IMG_0726こだわりのアイテムを楽しみにお出かけください。

「集いの食卓」
10月18日(金)〜26日(土)11時半〜17時半*会期中無休

<参加作家>
陶/河合竜彦、安福由美子
ガラス/沖澤康平
照明/KUROMAME LIGHT

*混雑の場合は入店制限をさせていただきます。

*住宅地につき営業時間外に店頭に並ばれるのはお控えくださいませ。

*沖澤さんの作品は1アイテム2点まで、

安福さんの作品はおひとり5点までとさせていただきます。

<イベント>
10月19日(土)
クラスカフェのパン販売

2019.09.09exhibition

【10月の企画展】永遠のスタンダード〜SARAXJIJI + DANSKO
<10月4日(金)〜14日(月)>

SARAXJIJIの洋服に一度袖を通せば、誰もがその魅力に気づくはず。P1040608着心地を追求した素材選び、丁寧な縫製、時代を超えたデザインなど、
シンプルながらこだわりを尽くした洋服は、
永遠のスタンダードと呼ぶにふさわしい存在感を備えています。
まっすぐ縦に伸びるラインがSARAXJIJI独特のスタイル。IMG_1501控えめな佇まいの中に、そこはかと漂う美しさ。
年齢を重ねるほどにしっくりと馴染む上質感と品格がそこにはあります。
2年ぶりのご紹介となる本展は、メンズアイテムやユニセックスラインが充実。IMG_1471コットンリネンシャツは男女兼用。
白とブルーのそれぞれ4サイズ展開で、Sサイズの女性から
Lサイズの男性まで着こなせるようデザインされています。saraxjiji2IMG_1465さりげなく色違いでペアルックなんてコーディネートも楽しめます。
新作から定番まで、幅広いアイテムが一挙に揃う貴重な機会。IMG_1481IMG_1475
SARAXJIJIの服と相性抜群のDANSKOの靴とともにご紹介しますので、
是非楽しみにいらしてください。B0B29A73-1E62-4882-B8E2-046273B437E7

「永遠のスタンダード〜SARAXJIJI + DANSKO〜」
10月4日(金)〜14日(月・祝)*会期中無休
*野田ひろみさん在店日ーーー10月9日(水)
saraxjijidansko

2019.08.23exhibition

【イベント】Warp and Weft 2019 in 東京 石神井公園
<8月30日(金)〜9月1日(日)>

夏の終わりのお楽しみ!2019warp&weft_dm_ol今年もWarp and Weft(ワーペンウエフト)が開催されます。
コプスは8月30日〜9月1日、YAMMAのアトリエ(EKI)に出張してご対応させていただきます。
(実店舗はお休み。YAMMAでの開催は8月30日〜9月1日の3日間のみ)
ユニークなYAMMAのアトリエを訪れることのできる貴重な機会!
YAMMA2019ww_y3
calico2019ww_c10
それぞれの新作も揃いますのでお見逃しなく!

<Warp and Weft 2019 in 東京 石神井公園>
2016.8.30 (fri) _ 9.3 (tue)

時間 11:00-18:00
*開催日時・時間は各会場ごとに異なりますのでご注意下さい。

<トークイベント>
8.30 (fri) 19:00-20:45 (18:30開場)
トークナイト ¥1,000/1ドリンク付
会場 自然派ワイン食堂クラクラ
小林史恵・山崎ナナ「これからのクラフト」
〜インド・日本・アメリカ それぞれの都市と辺境から〜
要予約 info@knulp-a1.com TEL 03-3996-8533

□EKI by YAMMA
http://yamma.jp/
練馬区南田中4-24-13
TEL 03-6753-0336
8/30(fri) – 9/1(sun) 11:00-18:00
・YAMMAのお洋服の受注会&即売会
(受注後のお渡しはcopseになります)
・はらっぱ織物の展示販売
・copseの出張カフェ
・スノウドロップのかき氷屋さん(8/31のみ)

□knulpAA gallery
http://www.knulp-a1.com/knulpgg/
練馬区石神井町1-21-16
TEL 03-3996-8533
8/31(fri) – 9/4(tue) 11:00-18:00
・CALICOとMAKU TEXTILES インド手仕事布の夏服

石神井公園駅の人気2店も、昨年に引き続き、特別メニューで参加いたします。

□自然派ワイン食堂 クラクラ http://cra-cra.com/
練馬区石神井町2-9-15 101
TEL 03-6913-4641
8/30(fri) – 9/2(mon) (9/3 お店お休み)
ワーペンウエフト特別ランチ・インド定食

□たべものやITOHEN http://itohen.sub.jp/
練馬区石神井町2-13-5
TEL 03-5923-9842
8/30(fri) , 8/31(sat) (9/1, 9/2お店お休み)
ワーペンウエフト特別ランチ ・インド弁当 インド定食

2019.08.02pickup

【入荷情報】ふじわらのおいしい瓶づめ

今年は雨続きでしたが、ようやく夏本番。
一気に猛暑がやってきました。
夏の食卓に欠かせないのが、
あたらしい日常料理ふじわらの〝おいしい瓶づめ〟。IMG_9413最近、食欲のない時は、冷奴を
「パクチーレモンオイル」で食べるのがマイブーム。fujiアボガドを合わせて、冷えた白ワインと一緒にいただけば十分ご馳走です。
途中で気分を変えたい時は、「にんにくえび塩」をプラスすると
ナッツたっぷりの食感が楽しくて、さらに食欲増進。
この二種の瓶づめで、豆腐半丁はペロリです。
もちろん、「カレーのもと」も大活躍。IMG_9443生姜たっぷりで甘さと辛さのバランスが絶妙。
口にするたびに美味しさを実感する
この味わいをぜひお試しいただきたいです。
辛いもの好きの方は、「おいしい唐辛子」もお忘れなく。


あたらしい日常料理ふじわらのOnline shopへ >>

2019.08.02pickup

【入荷情報】Glück und Guteの靴下

夏は素足が気持ち良い季節ですが、
靴を履いた時は足裏がベタベタして不快ですね。
の靴下は内側がシルク、
外側がコットンの二重構造になっているのが特徴。image「足の肌着」のネーミングの通り、起毛したシルク生地が
足裏の汗や老廃物を吸収してくれるから常にさらりと心地よく
汗ばむ季節も快適に過ごせます。
今回は新色も多数登場して、コーディネートのアクセントに
楽しめる色もたくさんです。IMG_0508
夏は一枚で、冬は重ねばきの一枚目として
年間を通じてご愛用いただけます。
シューズインで履けるフットカバーも入荷していますので、
合わせてご検討ください。130088073_o1


Glück und GuteのOnline shopへ >>

2019.08.01pickup

【入荷情報】渡邊由紀さんの器

シンプルにして、静けさに潜む存在感。IMG_0379渡邊由紀さんの器は独自に生み出す釉薬により
幅広い色合いを実現されています。
マットな栗色や骨董を思わせるグレー(生成)、
表情豊かな〝錆緑〟など、どれもニュアンスのある色合いが魅力です。IMG_0522夏らしい色といえば、何と言っても
透明感のあるサンフランシスコブルー(SFB)でしょう。IMG_0396料理好きの渡邊さんらしく、いつもの料理を新鮮に映し出したり
器に合わせて新しい料理にチャレンジしたくなるような
日々、活躍してくれること間違いなしの心強い存在。IMG_0607人気の寸胴型のマグも入荷しています。IMG_0534同じ色でも繊細に異なる色合いをお伝えするのが難しく
ぜひ手にとってご覧いただけましたら幸いです。


渡邊由紀さんのOnline shopへ >>

  • 営業日のご案内
  • copseへの行き方
  • 作家と取り扱い商品
category
archives
RSS
  • 営業日のご案内