copse good home good taste good design
  • オンラインショップ
  • facebook
  • Instagram

Archives

2018.10.31pickup

【入荷情報】ふじわらのおいしいびん詰め

食卓の定番となったふじわらの「おいしいびん詰め」。
またまた追加で入荷しております!IMG_6347
カレーのもとやおいしい唐辛子など、一度使うとないと困る存在です。
カレーのもとはキーマカレーの味が決まらない時はもちろんですが
いつもの煮物料理の味に飽きたときなどに入れると、残り物がご馳走に変わります!
にんにくえび塩は、サラダにソテーしたお肉にぱらっとふりかけるだけで
風味豊かに変身しますよ。
贈り物にも喜ばれるようで、ぜひ御愛用くださいね。


ふじわらのびん詰めのOnline shopへ >>

2018.06.06pickup

【入荷情報】ふじわらのおいしいびん詰め

夏が近づきましたね。
夏のお楽しみは数あれど、これがないと始まらない!
マストアイテム「あたらしい日常料理ふじわら」のおいしいびん詰めです。IMG_9414この間、久々にカレーペーストをいただいたら、
あまりの美味しさに悶絶!
ひと瓶、あっという間になくなってしまいました。
病みつきになる味わいはもちろんですが、
炒め物や煮物にプラスするだけでご馳走に変えてくれる手軽さもまた、
手放せない魅力です。IMG_6657私は野菜をどっさり刻んで炒めて作るキーマカレーがお気に入り。
残りものの野菜がごちそうに変身しますよ。
辛いもの好きの方は、「おいしい唐辛子」をプラスしてください。IMG_9443最近「にんにくえび塩」を求めてくださる方も多く
バーベキューの時にお肉や野菜に合わせて使うとおいしいよ〜と
教えてもらったので挑戦したいと思っているところ。128771233_o1思い思いにアレンジして、オリジナルの味を楽しめるのが
ふじわらさんのびん詰めの奥深さ。
欠品していたびん詰め4種が入荷しておりますので
今夏のレシピにぜひ加えてみてくださいね。



ふじわらのおいしいびん詰めのOnline shopへ >>

2017.03.01pickup

【入荷情報】ふじわらのおいしいびん詰め

料理家の藤原奈緒さんのオリジナル「おいしいびん詰め」が届きました。
人気のパクチーレモンオイルはパンとの相性抜群!
「バターを少し塗って、レモンオイルを垂らすと悶絶しますよ!」と
藤原さんから聞いて、スープとパンのうつわ展に合わせて送っていただきました。IMG_7290到着早々試してみたら、爽やかなレモンの香りが広がって、
なんともいえない贅沢な味わいに感動!
新しいパンの楽しみを発見した気分です。IMG_6675欠品していた「おいしい唐辛子」「にんにくえび塩」
「カレーのもと」も入荷しています。
普段の食卓を豊かに変える藤原さんのびん詰め、ぜひ試してみてくださいね。

2016.06.29pickup

【入荷情報】ふじわらのおいしい瓶づめ

IMG_9414ふじわらさんから、おいしい瓶づめが再入荷しました。
リピーター多い人気アイテムですが、夏の食卓にこそおすすめ。
IMG_9873
まだ使ったことがない方のために、簡単レシピとともにご紹介します。
まず「パクチーレモンオイル」はサラダやカルパッチョに、パスタにしてもおすすめ。
さっぱりとしたレモンの風味と塩味が絶妙。
パクチーの香りは控えめなので、得意でない方も気にせず使っていただけるはず。
アボガドたっぷり乗せた冷奴も、このオイルをかけるだけで贅沢な一品に変身しますよ。
IMG_6657「おいしい唐辛子」はスパイスたっぷり。麻婆豆腐やトマトパスタにもと、和洋中に活躍。
ティースープーン一杯でも大変なことになるくらい辛味十分なので、ぜひ 少しずつ挑戦してくださいね。
「にんにくえび塩」はおかゆに、炒め物に、サラダのトッピングに。
おかゆがご馳走に変わるからびっくりです。
IMG_9443そして夏の必需品「カレーのもと」。
好きな野菜を刻んで挽肉と炒めるだけで、絶品キーマカレーがすぐ完成!
しょうがたっぷりの味わいで夏を元気に乗り越えられます。
辛味が足りないという方は、おいしい唐辛子をプラスして。
こんな風にそれぞれのびん詰めを組み合わせられるというのもいいですよね。
「日常の食卓 を気軽に楽しくしたい」という思いから生み出された瓶づめシリーズで、

ぜひ夏を満喫してください〜。

 

パクチーレモンオイル¥700/おいしい唐辛子¥700/にんにくえび塩¥ 750/カレーのもと ¥1,300

2016.03.01

【入荷情報】おいしいびん詰め

IMG_6147料理家、藤原奈緒さんの「おいしいびん詰め」が入荷しました。2年前のごはん展で、藤原さんのランチとびん詰めをご紹介させていただきましたが、その後東小金井にお店「ふじわら」をオープンされ、今やすっかり評判のお店となりました。びん詰めは、藤原さんの料理のエッセンスをぎゅっと閉じ込めた魅力あふれるアイテム。和洋中に幅広く使えるだけでなく、少しプラスするだけでいつもの料理が本格的な味わいに変身します。12733976_1723476081199246_1276132839704716151_nお客さんからも「また、あのびん詰めが欲しい〜」とリクエストいただくことがしばしば。ということで3種類が入荷。「パクチーレモン」は豆腐や刺身、パスタをはじめ肉や野菜料理のソースに、「おいしい唐辛子」はパスタや麻婆豆腐に入れると絶妙な辛味に、「にんにくえび塩」は焼きそばや炒め物の味付けやおつまみにおすすめです。
ただいま『リンネル4月号』で、びん詰めを使ったレシピをご紹介されているそう。東小金井のお店のランチも絶品でした。まずはびん詰めデビューしてみませんか?

3~4月

 

 

2014.09.24other

とびきりおいしいランチプレート!

image昨日は、とびきりのお天気に恵まれて、藤原奈緒さんの「とびきりおいしいランチプレート」盛況をいただきました。IMG_7523オープン前に写真をアップしようとしたら続々とご来店いただき、ほどなく完売!来られなかった方のために、メニューをご紹介しますね。新米おにぎり2個/鶏肉の酵母みそ漬け/ピーマンのまるごと煮/なすのマリネ/さつまいも茶巾/柿とかぶのサラダ/季節の野菜スープでした。一見シンプルですが、鶏肉は自家製の酵母に一日漬けて、なすは蒸してマリネに、ピーマンは種ごと炒めて醤油だけで味付け……と、ひと手間加えた料理は食べごたえ十分で、あたらしい野菜の食感や味わいに驚かされる品ばかり!“あたらしい日常料理 ふじわら”の名にふさわしい、新鮮さと個性を感じました。「できるだけ手を加えず余計なことをしたくなくて。食材の存在を強く感じてもらうにはどうしたらいいか、いつも一番魅力を引き出すための料理法を考えています」と藤原さん。IMG_7530藤原さんは11月ごろ、東小金井駅周辺にお店を出すべく現在、準備中だそう。記憶に残る料理の数々、ぜひまたいただきたいです!藤原さんの、おいしいびん詰めシリーズも店頭にて好評発売中!いつも料理にちょっとかけるだけで、ひと味もふた味も変えてくれる個性派ぞろい。パクチー入りレモンオイルもたくさん追加くださいましたので、ぜひお試しを。28日(日)の会期最終日まで販売しています。

本日より金曜まで、スノウドロップの目はり寿司定食をご用意しています。こちらもお楽しみに!

*はじめてcopseにご来店の方は西武池袋線大泉学園駅からの道のりブログをご参照ください→ 車でおこしの方は近くのUR団地パークサイド石神井の5号棟付近に8台分のコインパーキングができましたので、こちらが便利です→

9~10月

2014.09.19exhibition

ご飯の器展始まりました!

IMG_7438秋晴れの爽やかな一日、昨日はたくさんの方にいらしていただき御礼申し上げます!IMG_7436店内はテーブルを中心に右の棚に九谷、左は増田さんと振り分けて。増田さんの渋い器たちと、九谷青窯の色とりどりの器たち。

IMG_7434

それぞれの対照的な存在感を楽しんでいただける展示になりました。もちろん組み合わせて使うのも一興です。ふじわらさんのびん詰めシリーズも好評。IMG_7416なかでも香菜(パクチー)のレモンオイルが一番人気です。冷や奴に掛けたり、パンにつけて楽しんだりできるすぐれもの。パスタにちょっと垂らしても風味豊かに楽しめそうですがレモン流行のせい?パクチー好き?すごい勢いでなくなりつつあります。そしてスノウドロップの新米ランチはほぼ完売の盛況ぶり。煮込みハンバーグやししとうのじゃこ炒めなど、つやつやの新米と相性抜群!こちらのメニューは日曜までご用意しています。

IMG_7414

はじめてcopseにご来店の方は西武池袋線大泉学園駅からの道のりブログをご参照ください→ 車でおこしの方は近くのUR団地パークサイド石神井の5号棟付近に8台分のコインパーキングができましたので、こちらが便利です→

9~10月

2014.09.18cafe

本日よりご飯の器展

IMG_3927気がついたら日付が変わって、今日は企画展初日!毎度のことながら,企画展は引っ越しの並みの大移動で、狭い店内がすごいことに。IMG_3925今回、新米の季節に合わせてご紹介するご飯の器たちは、お茶碗だけでなく、小鉢、大皿、プレート、湯のみと盛りだくさんなラインナップ。写真上は九谷青窯のプレート。鉄釉で木々を描いた秋色の楕円プレートは、北欧の器のようなモダンさで、小さくにぎったおにぎりのプレートとしても素敵です。陶芸家の増田勉さんと九谷青窯は対照的な作品が魅力。増田さんは粉引、黒釉、三島と釉薬からみずから調合して多彩な表現をされています。IMG_3926一方、九谷青窯は10名以上の若手作家たちが製作して、ひとつひとつ異なる絵柄や色づかいが魅力。いろいろ、たくさんゆっくり見ていただけるようレイアウトできたかな……(写真は設営前)。IMG_3924夕方、あたらしい日常料理 ふじわらの藤原奈緒さんが、わざわざ納品にお越し下さいました。ゆずこしょうやカレーのもと、ドレッシングなど人気のびん詰めアイテムがそろいましたよ。藤原さんは23日(祝•火曜)に、ランチプレートをご用意くださいますので乞うご期待!

明日から、おなじみのスノウドロップの伊奈さんがランチを用意。今週のメニューは煮込みハンバーグ/万願寺唐辛子とちりめんじゃこの煮物/ジャガイモのバター醤油/冬瓜の味噌漬け/オクラとなめこのみそ汁と、ご飯がmメニューですね!ご飯はもちろん熊野米の新米!ランチは14時まで、楽しみにお出かけくださいね。

はじめてcopseにご来店の方は西武池袋線大泉学園駅からの道のりブログをご参照ください→ 車でおこしの方は近くのUR団地パークサイド石神井内に8台分のコインパーキングができましたので、こちらが便利です→

9~10月

2014.09.12event

【イベント】フードイベントのお知らせ

IMG_73599月18日〜28日、おいしいごはんのための器展がはじまります。新米の季節に合わせて催す久々の器展。ごはんのための器はもちろん、おいしい食べ物もご用意します!今回はcopse初!「あたらしい日常料理 ふじわら」を主宰する藤原奈緒さんがご登場。
会期中は藤原さんのおいしいびん詰めシリーズを店頭にて販売させていただく予定です。

IMG_7379

簡単においしい料理をつくる手助けになれば、と考えられた「カレーのもと」や「香菜レモンオイル」「おいしい唐辛子」といった調味料が人気です。藤原さんのびん詰めシリーズ、レシピつきでとっても便利。もしかしたら新米ごはんにあう、新商品も登場するかも!? さらに23日は藤原さんみずから、びん詰めを利用してランチをご用意してくださいます。まだ内容は内緒……ということで、近づきましたらお知らせしますね。

<フードイベント>

9月23日(祝•火曜)11:30〜

「おいしい日常料理 ふじわら」のとびきりおいしいごはんプレート

*DMに23日(祝•水曜)と記していますが(祝•火曜)の間違いです。お詫びして訂正します。

9~10月

 

2014.09.10exhibition

9月18日〜ごはんの器展

ゴハン展今年は秋の訪れが早いですね。店頭でいつもご紹介している和歌山の熊野米は、早くも刈り取りの最中だそう。増田ちゃわんそこで新米の季節に合わせて、9月18日(木)〜28日(日)おいしいごはんをいただくための器展を行います。ご紹介するのは、陶芸家の増田勉さんと、石川県の窯元•九谷青窯(くたにせいよう)。増田さんは李朝の器に着想を得て、粉引、黄粉引、刷毛目、黒釉など趣のある器を製作されています。2年前の9月においしいごはんのためならば展を開催した際にも、ご紹介したい〜と思いながら当時は、たどりつくことができませんでした。その後、『野菜のポタージュ』の器展でようやくご紹介。増田さんの控えめだけど趣のある器は、つややかな新米を一層おいしく見せてくれます。九谷ちゃわんcopse初となる九谷青窯は、全国から集まった気鋭の陶工たちが、伝統的な九谷焼の技術や素材をいかしながら新たな器づくりを行っています。九谷青窯の色絵や染め付けの器はシンプルな土ものとも調和して、一つ加わるだけでも楽しく軽やかな雰囲気が生まれます。今回は飯碗をはじめ、おにぎりに似合うプレート皿、小皿、土鍋などが揃う予定です。会期中は「あたらしい日常料理 ふじわら」のオリジナルのびんづめをご紹介。23日(祝•水曜)は主宰する藤原奈緒さんが「とびきりおいしいごはんプレート」と題して、ランチをご用意してくださいます!もちろん熊野米の新米も販売しますので、お楽しみに〜。

IMG_7289<企画展>

「おいしいごはん、いただきます!〜増田勉+九谷青窯」

9月18日(木)〜9月28日(日)*期間中無休

<フードイベント>

9月23日(祝•火)11:30〜

「おいしい日常料理 ふじわら」のとびきりおいしいごはんプレート

*上記以外の会期中はスノウドロップの新米ランチをご用意します(26日まで)。

→増田勉さんの石皿とおにぎり(写真はイベントと関係ありません)。

 

 

  • 営業日のご案内
  • copseへの行き方
  • 作家と取り扱い商品
category
archives
RSS
  • 営業日のご案内