copse good home good taste good design
  • オンラインショップ
  • facebook
  • Instagram

Archives

2016.06.30workshop

【ワークショップ】金継ぎ講座のお知らせ
 < 7月11日(月) 11:00〜 >

img_44956月も金継ぎ講座しましたが、好評につき7月も開催します。

講師はいつもの新富町「さんのはち」の店主、森田美絵さん。

IMG_6073新うるしを使って1日で完成させる方法です(大きく割れたりしているものは1日でできないものがありますのでご了承くださいませ)。

丁寧かつやさしいご指導で、森田さんファンも急増中。

お直ししたい器がある方、ぜひこの機会にご参加くださいませ。

 

<金継ぎ講座>
日時/7月11日(月)11時〜(キャンセル待ちのみ受付中)
参加費/5400円+ランチ(ご希望の方のみ)800円(いずれも税別)
定員/6名
持ち物/欠けたり割れたりした器3〜6個(多めにお持ちいただいて当日ご相談いただくことでも結構です)、エプロン、筆記用具

2015.05.12workshop

【レポート】金継ぎ講座を行いました

IMG_4221昨日は金継ぎ教室でした。講師は新富町「さんのはち」の森田美絵さん。今回ご指導くださるのは新うるしを使った金継ぎ。IMG_4203本来うるしは植物性の樹脂を原料としますが、かぶれたり乾燥に時間を要したりと扱いにくいのが難点です。新うるしは釣り具の補修などに使われる植物性のエポキシ樹脂。最近はこの新うるしを使って金継ぎする人が多いそうです。IMG_4204IMG_4215まず、欠けた器はパテで埋めヤスリをかけ、割れた器は陶器用のアロンアロファで接着。最後に漆と金粉でコーティングしたら完成です。と書くととても簡単そうですが、みなさん悪戦苦闘。とくに欠けた器の補修はヤスリをかけて削ったり、表面を均す作業に手間がかかりました。IMG_4217そして数時間後、見事に金継ぎ完成。10年前に有田の骨董店で欠けているために格安で入手したというTさんの色絵の器や、Aさんの板皿など、金継ぎで見事に再生!華やかに変身して、あらたな魅力が備わりました。丁寧にご指導してくださった森田さん、ありがとうございました!金継ぎって面白い〜ぜひまた次回、企画したいと思います。

5〜6月修正

2015.05.02workshop

【ワークショップ】金継ぎ教室のご案内

IMG_4491お天気に恵まれゴールデンウィークも最高潮ですね。コプスはお休みをいただいていますが、金継ぎ教室のお知らせ。以前からお客様からご要望いただいていましたが、ようやく素晴らしい先生に出会えて金継ぎ教室を開催させていただくことになりました。IMG_4497ご指導いただくのは、新富町で生活骨董のお店「さんのはち」をされている森田美絵さん。このお店が本当に素敵!ペンキ塗りや棚の製作もご自身でされたそうで、選び抜かれた器やオブジェが存在感を静かに放つようにひとつひとつ丁寧に飾られ、訪れるだけで幸せな気持ちになります。そんな感性豊かな森田さんにご指導いただけるのはもちろん、新漆を使う方法で、1日で完成するの手軽さも魅力です。欠けた器も金継ぎすると美しく、見事に蘇るのが楽しみ!どうか大切な器とともにご参加くださいね。IMG_4495

<金継ぎ教室>
5月11日(月)11時〜*所要時間約3時間
参加費/5000円+tax(軽食付き)
持ち物/金継ぎしたい器5〜6個、エプロン
*お申し込みはinfo@copse.bizまでお願いしたします。
  • 営業日のご案内
  • copseへの行き方
  • 作家と取り扱い商品
category
archives
RSS
  • 営業日のご案内