copse good home good taste good design
  • オンラインショップ
  • facebook
  • Instagram

Archives

2016.12.14exhibition

【冬のおくりもの展】77 NEEDLE WORKSのニット帽

「冬のおくりもの」展、好評をいただいております!

素敵なものたくさんでいろいろご紹介したいと思いつつ

今ごろになってしまいました。
d1uhjまずは77 NEEDLE WORKSのニット帽。
デザイナーとしても活躍されている

池田久美子さんが2012年にはじめたニットブランド。

編み込みの強さやバランスなど、編み方に独自の工夫を凝らされ

微妙な編み具合を誰かに託すことが難しいと、

なんとすべてお一人で編まれています。

縁の部分はほどよく締まり、フィット感が抜群。

ふんわりとしたかぶり心地も抜群です。

いつも素敵な帽子でご来店くださる、おしゃれ番長のお客さまも

「いろんなニット帽を被ってきたけど、この編み具合と

ウールの風合いに感動〜」と絶賛してくださいました。
classic人気No.1は大きなボンボンが付いた「CLASSIC(クラシック)」。

エクストラファインメリノウールを使用しています。

原毛のなかで最高級のメリノウールを使用したもので、

カシミアに匹敵する繊維の細さを誇る素材。

これがまったくチクチクすることなく、シルクのような滑らかさ!
img_6167同じデザインでウール70%+アルパカ30%で編んだ「AUDLEY(オードリー)」と

編み模様を少しシンプルにした「RYLAN(リラン)」(写真左)も人気です。
wos78とんがり帽子がアクセントの「QUEEN(クイーン)」は、

ウールの女王と呼ばれる発色に優れた英国製のウールを使用。

同じデザインでウール60%+アルパカ40%の「CROWN」もあります。

とんがらせても可愛いですが、ベレー帽風にもかぶれて楽しいです。
同じウール60%+アルパカ40%素材で仕上げた「MAYYLEE(メイリー)」(写真左)はスタンダードデザイン。

img_5830極太の毛糸で編んだ「LUNA(ルナ)」はざっくりとした風合いが魅力。
これもかぶると、かなり素敵。

img_6165エクストラファインメリノウールとベビーアルパカを使用した

イタリア製の極太糸で編んだ「BIANCA(ビアンカ)」(写真右)は

小さなボンボンとうっとりする肌触りがポイントです。

さりげなく個性を漂わせながら素材へのこだわりを秘めたニット帽。

「必要以上に存在を主張せず、でも着こなしをおしゃれに見せる

そんな帽子がつくりたかった」というこだわりが詰まった帽子は

写真や文字ではなかなか伝えきれないほど魅力にあふれています。

ぜひ手に触れて、たくさんかぶって確かめてくださいね。

 

2016.12.09exhibition

【冬のおくりもの展】はじまりました!
 <12月8日(木)〜17日(土)> 

冷たい北風が吹くなか

「冬のおくりもの」展はじまりました。

可愛いもの、素敵なもの、おしゃれのアクセントになるものなど

個性的なアイテムがたくさん揃いました!

img_6066

どれもこれも選りすぐりのとっておき!ですが、

なかでも、はじめてのご紹介となる77NEEDLE WORKSさん

ニット帽はぜひご覧いただきたいアイテムのひとつ。

img_6046

丸みをおびたコロンとしたかたちが特徴ですが、編み込みの強さ加減が難しく、すべて池田久美子さん一人で

編まれているのだそう。毛糸の太さによって異なるデザインも魅力です。

同じく初登場のガラス作家の八木麻子さん

img_6049

キルンワークでアクセサリーや器をつくられていますが、

可愛らしさと洗練を備えた色使いやフォルム感が

大好きで数年前から追っかけてました。笑

思い続けば、いつか叶うものですね。

こうしてコプスにお迎えできて感無量。

今回はイヤリングやピアス、髪留め、ブローチなど

アクセサリー限定のご紹介となります。

ardem su oさんは夏の「かごとバッグ展」以来の再登場。

紅籐から布、皮革、、、とあらゆる素材を組み合わせてバッグや小物を

作られています。かごが似合う夏はもちろんなのですが、

ツイードやニットを合わせた冬のアイテムもユニークで

夏とは異なる魅力を楽しんでいただきたくでお願いしました。

img_5651

そのほか同じ練馬区でご活躍のノラヤさん、糸作家のソウマノリコさんも。

お馴染みドライフラワーグリュさんのリースやしめ縄も初日から

完売続出でとても好評でした。

今日はあまり写真が撮れず明日以降、またレポートします!

 

 

2016.11.21exhibition

【企画展】12月は冬のおくりもの展
 <12月8日(木)〜17日(土)> 

気がつけば来週はもう12月!
12月はおくりもの展です。
12%e6%9c%88dm寒い季節を暖かく乗り越えるためのアイテムや、
贈りものにふさわしいアイテムをご紹介する恒例企画。
しかも、今年はスペシャル!
以前から気になっていた方にご参加いただけることになり
ご紹介したかったアレコレを、ご覧いただけそうです。
img_5170アクセサリーや小さな器を中心にご紹介するガラス作家の八木麻子さんをはじめ、
img_5776ニット帽の「77 NEEDLE WORKS(ナナナナニードルワークス)」
img_5181夏にもご参加いただいたかごバッグの「ardem su o」
img_6011紙ものの「ノラヤ」さん
img_5456そして糸から紡いで織物をつくるソウマノリコさん
ストールやマフラーの作品のほかワークショップをしていただきます。
どなたも本当に素敵なものづくりをされている方ばかりで、
今からソワソワ、ワクワクしております。
例年のお約束、東京ワイナリー×スノウドロップのディナー会をはじめ
ドライフラワーグリュのリースやしめ縄、copseオリジナルのシュトレンも。
楽しみにいらしてくださいませ。

<冬の贈りもの>
12月7日(木)〜16日(土)*会期中無休
参加作家/ardem su o(かごバッグ)、ソウマノリコ(手織りマフラー、小物)、
77 NEEDLE WORKS(ニット帽)、ノラヤ(紙もの、カレンダー)、八木麻子(ガラス、アクセサリー)

 

<イベント>
12月10日(土)19時〜「東京ワイナリー」の夕べ 参加費5500円
大泉の名所「東京ワイナリー」のワインに合わせて、スノウドロップがスペシャルディナーを
ご用意!ワイン5種(予定)に合わせてお料理を作っていただきます。

 

<ソウマノリコさんのワークショップ>詳細はこちら→⭐︎
12月13日(火)10時〜「つくろいキノコ」参加費4500円(繕い用のキノコ付き)
12月18日(日)10時〜/13時〜「くつ下クマをつくろう」参加費2500円

 

<ドライフラワーグリュのワークショップ>詳細はこちら→⚪︎
12月19日(月)10時〜 「酉ののしめ縄づくり」参加費3300円

*価格は税抜きです。

  • 営業日のご案内
  • copseへの行き方
  • 作家と取り扱い商品
category
archives
RSS
  • 営業日のご案内