copse good home good taste good design
  • オンラインショップ
  • facebook
  • Instagram

Archives

2017.07.27exhibition

【8月のイベント】夏のお楽しみ市
<8月25日(金)〜27日(日)>

夏休みモードの8月ですが、今年はイベントを開催。
copse初の試み、お楽しみ市を行います。夏のお楽しみきっかけはある作家さんの「わずかでもキズがつくと作品にならない。B品市のような
イベントをしてくれれば〜」というお話しから。
ちょっとしたキズやピンホールなど、作り手の方にとっては気になるダメージも
見方によってはレアもの〜。もちろん使用上の問題もありません。
なのに捨てられるとしたら忍びない、、、と胸が痛みました。
聞けば、他の方も燃えないゴミに出している、クラフト市で販売するなど
それぞれの対処法があるようですが、悩ましい問題だと思いました。
そこで、もし喜んで買ってくださる方がいるなら
それは作られたものにとっても幸せな出会いかもしれない、ということで
今回「お楽しみ市」として開催することになりました。
お出しいただくアイテムはわけあり品のほか、
いつものラインナップにはないお手頃アイテムなどいろいろ。
しかも参加くださるのは今をときめく人気作家の方々ばかり!
どんな3日間になるか楽しみです!
*8月10日〜24日は夏季休暇をいただきます。

<夏のお楽しみ市>
8月25日(金)〜27日(日)
参加作家/阿部慎太朗、稲吉善光、安福由美子(陶)
     土屋琴、八木麻子(ガラス)
     ANDADURA(皮革)
*梱包材やエコバックをお持ちいただけましたら幸いです。

2016.10.06そのほか

【入荷情報】ANDADURAの財布

実は、このところ毎月のように入荷してるのがANDADURAの財布。
お客さまからのご要望の多いアイテムのひとつです。
人気は長財布と大容量財布(上がキャメルの長財布、下がブラウンの大容量)。
img_4807
長財布は文字通り長方形でファスナーがL字についています。
通帳が入るよう幅広にして、長さを短くしたのが大容量。
長財布は私が愛用していることもあり、おすすめの逸品ですが
もっと細かく分けして収納したい、通帳も入れたいという方には
この大容量財布がおすすめです。
%e5%a4%a7%e5%ae%b9%e9%87%8f%e8%b2%a1%e5%b8%83
大容量財布はU字のファスナーをぐるりと開けると、中身が一目瞭然!
どこに何が入っているかすぐわかるので、迷わずにすみます。
プライベートとお仕事用、じぶん用と家計用と財布を分けて管理したい方は
長財布と大容量の二個持ちもおすすめです。
img_4808
こちらは私がかれこれ5〜6年愛用している長財布。
まったく別物のようですが、手脂でテカテカに光っているのが私物です。
ネイビーは色の変化がそれほどありませんが、
革らしい色の変化を楽しみたい方には、
キャメル(薄茶)やブラウン(濃茶)がおすすめ。
ステッチは共色もしくは白があり、在庫がなければ
一ヶ月程度で制作して送ってくださいます。
名入れサービスもあるので、早めに用意してプレゼントするのも素敵。
img_4810
なにより手のひらに沿うようなデザインと、やわらかな風合いがよく
毎日使うだけで幸せな気持ちになれますよ。



ANDADURAのOnline shopへ >>

2016.06.23そのほか

【入荷情報】ANDADURAの財布

IMG_9609毎日使うもののなかでも財布はとくべつ。肌身離さず使う大切なパートナーのような存在だから、使いやすさはもちろん自分のスタイルにあった財布が欲しいと思います。ようやく出会えた!と思ってから5年、ANDADURAの財布はささやかな自慢のアイテム。シンプルな長財布はたくさん入れてもスリムに収まり、バッグから出し入れするときもスムーズです。IMG_9615

今回は新作の三つ折りタイプのコンパクト財布(¥15000)が登場。IMG_9612

ふっくらとした小銭入れとカード入れが付いたシンプルを極めたデザインです。通帳が入る大容量財布(¥24000)は最近の人気。IMG_9620かぶせたいぷの大容量財布(¥25000)も初入荷です。こちらはステッチが共色と白のネイビーのみ。大きめの財布ですが、クラッチバッグを思わせる品のよさがあります。4of3qそのほか定番の長財布(¥22000)や三つ折り財布(¥21000)、ミニ財布(¥16000)など、ほぼフルナインナップで揃っています。IMG_9622何度も試作を繰り返して細かなデザインを追求する、プロダクトのようなものづくりから、使いやすく機能美に富んだ財布が完成するんですね。そろそろ財布を世代交代しようかと私も検討してみます。

今週のランチは明日からのランチは鶏肉のカツ  サルサソース/ポテトとコーンのサラダ/ズッキーニ梅餡/スープなど。お待ちしています。

 

2015.06.17ガラス

【商品紹介】父の日の贈り物

IMG_9548今度の日曜は父の日だそうですよ。

母の日に比べると、存在感が薄く、ついでに家でも存在感薄かったりしますが(苦笑)

だからこそ、たまには大事にしてあげないとですね。

IMG_4982うれしいはずなのに、なぜかいつもひと言多く、嫌みのひとつも、いわないと気が済まない我が父。IMG_9551ついこちらも、めんどくさくてないがしろにしがちですが、たまには感謝の気持ちを表して仲良くしないと、と思いつつ。

そんなこんなで、父の日にオススメをご紹介。お酒が好きなお父さんには、ガラス作家の大迫友紀さんや星耕硝子のグラス類に、和歌山・白浜の地ビール、ナギサビールを添えて。

コーヒー好きのお父さんに八木橋さんのマグにマンモスコーヒーのコーヒー豆など、セットでご用意もできますよ。

IMG_9552ANDADURAの革小物も気に入っていただけそう(写真は小銭入れ)。

ということで、明日から通常営業。

父の日の贈り物探しに、お気軽にいらしてくださいね。

明日から土曜のランチは、フォー風素麺や、大泉の採れたて野菜の生春巻きです。
6月〜7月
2015.02.22そのほか

【入荷情報】ANDADURAの革小物

IMG_8811気がつけば夕暮れの時間がゆっくりと、日差しも日ごとに冬から春へと移ろっていますね。久々に入荷のお知らせ。いつも店頭でご紹介していますANDADURAさんから財布やペンケースなどが届きました。ANDADURAさんの財布は私も5年ほど愛用。つい自慢げにお見せするせいか、copseのお客様に長財布ユーザーが多いのです。IMG_8808完璧な財布!と思っていたら、ANDADURAの山本さん曰く、最近は長財布よりもうひとまわり大きな大容量財布が人気だそう。写真右の上が大容量長財布(¥24000+tax)、下が長財布(¥21000+tax)。比べてみると大容量は、ひとまわり幅広でU字状にぐるりとファスナーがつき、内部も複雑に小分けできるようになってます。IMG_8809大容量だと通帳もすっぽり、先日は携帯まで入れているお客様もいましたが、財布というよりポーチの感覚ですね。IMG_8806そのほか三つ折り財布や小銭入れなども(写真左上)。いずれも革の特製を生かして、何度も検討を繰り返しながら商品化するというプロダクトのようなものづくりをされて、機能とデザイン性に優れたアイテムに仕上げています。色はネイビー(黒に見えますがネイビーです!)とキャメル、ブラウンの3色展開。吉祥寺のPromenade(プロム•ナドゥ)さんでも昨日から個展をされていますので、ご興味のある方は是非足を運んでみてくださいね。

2月~3月更新

 

2014.01.08そのほか

新年のごあいさつ

お正月遅ればせながら、あけましておめでとうございます。毎年のことですが、長いお休みをいただいて申し訳ありません。ようやく明日から今年のスタートです。昨年に引き続き、今年も福袋! 洋服から器や雑貨まで、1万円と5千円の福袋をご用意しました。「この洋服に似合うのはこの器」とか「水筒+スケッチブック+水彩絵の具」など、ライフスタイルをイメージしながらセットするのも楽しい作業でした。copseの福袋は中身が見えるのが特徴。2倍以上は入っているので欲しいものがあればかなりオトクなはず! 乞うご期待!

IMG_5034

IMG_5023

年末年始の間にも新入荷のものが続々到着しております。11月にANDANURAさんをご紹介したら→あっという間に長財布が完売。今回はひとまわり大きな通帳の入るタイプも入荷しました。IMG_5027IMG_5019ほかにも八木橋昇さんの黒呉須のカップ&ソーサー(5150円)や、星耕硝子のワイングラス(3150円)、icuraのさくらのプレート(8400円)とコースター(840円)、SARAXJIJIからはトルコブルーのアンシンメトリーカーディガン(11550円)やラフィーガーゼのタートル(12600円)など。IMG_5032いずれもcopse定番の方々ですが、いつ手に取っても良いと思えるものを今年もご紹介していきたいと思います。まずは福袋!copseにお急ぎくださいませ!

明日からスノウドロップのランチも再開です。明日〜土曜のランチは、豚肉入り五目おこわ/百合根入りシュウマイ/蒸し野菜 白味噌たれ/大根とあんぽ柿の漬物/春雨スープ。お正月気分の中華風ランチ楽しみにいらしてくださいませ。

1-2月カレンダー最新

2013.11.19そのほか

ANDADURA入荷のお知らせ

IMG_4493益子で革小物をつくるANDADURAさんの作品が入荷しました。最近,好評いただいているのが長財布(2万2050円)。私も3年近く愛用していますが、中央に小銭入れがあり、カード入れと札入れが左右についていてたっぷり収納できます(写真は3年使用の私物)。

IMG_4498

IMG_4489最初は三つ折り財布を買うつもりだったのに、長財布に魅せられ恐る恐る購入しましたが、バッグのなかでもスマートに収まるのでとても気に入っています。IMG_4496

IMG_4505黒に見えますが色はネイビー。ほかにもブラウンとキャメルがあり、どの色も素敵ですが、ノーブルな色合いといい細身のフォルムといい、吸い付くような手触りといい、3年経った今も財布を出すたびにちょっと自慢げな気持ちに。お財布ひとつでこんな幸せな気持ちになるものかと思うほどです。

IMG_4502他にもふくよかな小銭入れや、お札スペースが2カ所ついた三つ折り財布(2万2050円)、真ん中に小銭,左右にカードや二つ折りのお札を入れられる超シンプルなミニ財布(8400円)、

IMG_449415

手のひらサイズの小銭入れ(ファスナーつき6300円/三角タイプ6090円)、スリムなペンケース(5880円)など入荷しています。どれもこれも、見た目以上にたくさん入るのに、ファスナーをしめればすっきり。おおざっぱな私の心強い味方です。IMG_4499IMG_4501先日は奥様のお誕生日に、お嬢さんと相談のうえANDADURAの財布を選んでくださったご主人さまがいらっしゃいました。2度も足を運んでくださいましたNさま、ありがとうございました。奥さま、お気に召してくださいましたでしょうか。

11月〜12月

2012.05.07そのほか

グリーンウィーク

ゴールデンウィークというよりグリーンウィークと呼びたくなる日々。保育園もお休みになる祝日はお店を開けるのが難しく、悩んだあげくに4日間のお休みすることに。おかげで益子の陶芸市に、帰省したりと、萌えいずる緑を眺める日々を過ごせました。陶芸市に出かけたついでにandaduraの山本祐介さんのご自宅兼工房にもうかがわせていただきました。かつて陶芸家が使っていたという住まいは、木製建具がそのままの年代ものの木造家屋。

冬は厳しい寒さとのことですが、古びた小さなお住まいはほっと寛げる心地よさ。デザインから制作まで手がけている工房も見せていただきました。

 

そんなこんなで今週は、第2•第4火曜のスノウドロップのカフェからスタート。明日のランチはグレープフルーツの入ったちらし寿司、タケノコともやしと生ハムの春巻き、新じゃが木の芽ソース、独活のサラダ、新玉ねぎと甘酒のポタージュで850円です。お楽しみに!

2011.12.06そのほか

冬のおくりもの

12月に突入して、今年も残すところわずかとなりました。節電のご時世、家々のイルミネーションも控えめ。激動の一年のしめくくりをこれまでにない複雑な気持ちで迎えている方も多いかと思います。さまざまな思いを抱えながら、それでも一日一日は静かに過ぎていくものです。

12月のcopseは贈り物にふさわしい小物が登場。ひとつはホームスパンのショール。ホームスパンは羊毛を用いた毛織物のことですが、もとはイギリスから伝来した技法。ハリスツイードなどで知られていますが、軽くて温かく風合いのよい織物です。手で紡ぎ、染織し、手機で織るという昔ながらの技法で今もホームスパンをつくる清野(せいの)工房は、意外にも上石神井の住宅街の一角にあり、ご両親がはじめたホームスパンを今は娘の詳子(みつこ)さんが中心となって継承しています。本当に手に取ると驚くほど軽くて、ふかふかとあたたか。複雑かつ鮮やかな色彩にも驚かされます。

さらにもうひとつ、益子に工房のあるANDADURAの革小物。「やわらかな革の風合いを表現したい」という山本祐介さんの作品は、ふんわりと丸みをおびて、手にすいつくようになじみます。シンプルなデザインながら新鮮さを感じるのは使い勝手のよい機能を探り、見事にカタチにしているところ。手のひらにすっぽりはまる、引っ張るだけで出し入れできる小銭入れや、ファスナーを開ければ机の上でトレーのようにして使えるペンケースなど、さりげない工夫が心地よく、使う度にうれしい気持ちになります。

そのほかgrueのセンスあふれるリースもあります。がんばった自分に、お世話になった方への贈りものにしていただけると幸いです。

  • 営業日のご案内
  • copseへの行き方
  • 作家と取り扱い商品
category
archives
RSS
  • 営業日のご案内