copse good home good taste good design
  • オンラインショップ
  • facebook
  • Instagram

Archives

2016.08.02other

【お知らせ】連載終了

主婦と生活社のwebサイト「暮らしとおしゃれの編集室」の
連載「今日のひとしな」が終了しました!
7月1日から31日まで、土日も休まず31アイテム。
当初はどうなることかと思いましたが、無事に終了。
もう夏が終わった〜というくらいの脱力感です。
(写真を撮り忘れて最後の記事が8月1日になってしまった‥‥)
連載
渾身の?記事を記念にアップしておきます。
欠品中のアイテムや、7月の企画展で
紹介したバッグやかごもありますが、
ほとんどが長年扱うコプスの大切な定番ばかり。
お時間ありましたらチェックしてみてくださいね。
今日編集部からいただいた現時点のアクセスランキング
1位はなんと17日の「am(エイエム)」の折りたたみリュック!
確かにメールでお問い合わせが一番多いアイテムでした。
大人が持てるシンプルなリュックに
ぐっときた方が多かったのかもしれません。
連載を機に店に足を運んでくださる方も多く嬉しい限り。
素敵なご縁に感謝です!

<「今日のひとしな」ラインナップ(掲載順)>
「SARAXJIJI(サラジジ)」のカットソー
「あたらしい日常料理ふじわら」のおいしいびん詰め
「三勝」の浴衣
仁城義勝さんの漆のお椀
「copse」オリジナルのカディコットンの座布団
福岡彩子さんの花器
「handmade candle lifart…」のフレグランスキャンドル
大迫友紀さんのガラス
「CHICU+CHICU5/31(チクチク)」のバルーンスカート
「MAMMOTH COFFEE(マンモスコーヒー)」の自家焙煎豆
「tamaki niime(たまきにいめ)」のパンツ
筒井幸彦さんの山ぶどうかご
「nadowa(ナドワ)」のカメラバッグ
「ardem su o(アーデムスーオー)」のかごバッグ
小川麻美さんのプレート
「am(エイエム)」の折りたたみリュック
「ripple(リップル)洋品店」の草木染めの服
「星耕硝子(せいこうガラス)」のピッチャー
「copse(コプス)」オリジナルスイーツと保存食
井上枝利奈さんの花入れ
八木橋昇さんの耐熱鍋
「YAMMA (ヤンマ)」の会津木綿のタックスカート
「Iron warm-plus(アイアン ワーム プラス)」の鉄製品
大隈美佳さんの動物茶碗
「ANDADURA(アンダデューラ)」の財布
「copse(コプス)」オリジナルの折敷 
「Sashiki(サシキ)」の帽子 
中村友美さんの薬缶(やかん)
沖澤康平さんのワイングラス
フリーペーパー『井』

2015.12.11exhibition

【企画展】五感で楽しむ「冬のおくりもの」展

IMG_1100季節外れの暴風雨に驚きましたが、開店のころにはお天気も回復。「冬のおくりもの」展2日目、今日もたくさんの方にいらしていただきありがとうございます。キャンドル

IMG_1026申(さる)のオブジェをじっくり選んでくださる方、stoffaさんの手紡ぎ手編みのくつ下やショールのふっかふかの手触りに驚かれる方、handmade candle lifartのクリスマスキャンドルの香りを楽しまれる方、まさに五感で楽しんでいただける展示になりました。クッキー明日はcopseオリジナルのシュトレンやクリスマスクッキーの販売。シュトレンはノンシュガー、ノンオイル、ノンアルコールのオールベジ!しかも800円とお手ごろ価格!お取り置きも可能です。ぜひご賞味ください。

12月カレンダー

2015.12.09exhibition

明日10日〜「冬のおくりもの」展

IMG_1060霜が降りて冷え込んだ今朝、三宝寺池から湯気が立ち上っていました。いよいよ明日から「冬のおくりもの」展です。今回は親しくしていただいている作家さんが多く、直接届けてくださる度に話し込んでしまうことがしばしば。つかの間の時間でしたが、一年を振り返りながらしみじみ。いろんな意味で一年の最後にふさわしい展示になりそうです。なにより、あたたかなアイテムがずらりと揃って、準備しているだけで幸せな気持ちに。IMG_1023小川麻美さんの申(さる)のオブジェは、なんともリアルでふと目が合ってドキッとするほど。サル山を作りたいくらいです。笑 IMG_1053そのほか耐熱の器からバッグ、手編みの靴下まで、欲張りなラインナップになりましたので、どうか楽しみにいらしてください!

*今週のランチはお休みです。

参加作家/stoffa(裂き織りバッグ、ストール、マフラー) sui(手編み靴下) handmade candle lifart…(アロマキャンドル)小川麻美(耐熱器とオブジェ)八木橋昇(耐熱器と土鍋)赤飯堂(紙もの) ドライフラワー グリュ(リース、しめ縄)

*13日(土)はオリジナルシュトレン販売

*17日(木)のしめ縄講座と19日(土)の「東京ワイナリーの夕べ」はまだ募集中です!

12月カレンダー

 

 

2015.12.04exhibition

【企画展】12月10日〜「冬のおくりもの」展

12月いよいよ12月に突入しましたが、暖冬のせいかいまいち盛り上がりに欠けますね(私だけ?)。来週10日(木)〜今年最後の企画展「冬のおくりもの」展を開催します。おくりものの季節にお世話になった方へ、自分へのご褒美におくりたい品々をセレクトしました。IMG_0965裂き織りバッグや手紡ぎ手織りのショールやマフラーをつくるstoffaさんは2年ぶりのご紹介。アロマキャンドルのlifart…さんからはクリスマス限定バージョンが、ドライフラワーグリュはリースやしめ縄をご用意くださいます。IMG_0972

陶芸家の小川麻美さん八木橋昇さんは耐熱器や土鍋。小川さんの干支の置物も楽しみです(写真は今年の羊)。suiさんの手編み靴下ははじめてのご紹介。盛りだくさんな展示になりそうで楽しみです。靴下
13日(土)はcopseオリジナルシュトーレンとクリスマスクッキーの販売、最終日の19日(土)の夜は「東京ワイナリー」のワインを楽しむ夕べも予定しています。東京ワイナリーさん、2度目の冬を迎えてますます美味しいワインを仕込まれています。忘年会気分でご参加ください。
参加作家/stoffa(裂き織りバッグ、ストール、マフラー)sui(手編み靴下)lifart…(アロマキャンドル)小川麻美(耐熱器とオブジェ)八木橋昇(耐熱器と土鍋)赤飯堂(紙もの) ドライフラワー グリュ(リース、しめ縄)


12月13日(土)

「copseオリジナルシュトーレンとクリスマスクッキー販売」


IMG_526312月17日(木)、18日(金) 各10時〜

「亀を編み込んだしめ縄づくり」

参加費¥3100 

*18日は満席となりました。

 

12月19日(土) 19時〜 

「東京ワイナリーのワインを楽しむ夕べ」定員8名 参加費¥5000

*お申し込みおよび詳細は店頭もしくはcopse <info@copse.biz>までお願いいたします。

12月カレンダー

 

2015.03.14other

【入荷情報】フレグランスキャンドル

IMG_4499春めいてきましたね。lifart…さんからフレグランスキャンドルが届きました。欠品していたkodamaも入荷しています。大豆とパーム植物原料から植物素材100%のオリジナルブレンドワックスで作られているのが特徴。ゆったりと立ち上がる香りや、あたたかな光を放ちます。蓋つきのミルクジャムのようなデザインも可愛く、プレゼントにご購入下さる方もたくさん。木曽ヒノキの精油を配合したkodamaや、りんごをベースにしたshinanoのほか、ミックスシトラス、カモミール、ロータスなど揃っております。各¥2200+tax。リラックスタイムにぜひお試しくださいね。

*下記のカレンダー更新しています。4月の朝ごはん展期間中はワークショップを盛りだくさんにご用意していますので要チェックです!

4月

2014.02.17other

入荷情報<lifartのフレグランスキャンドル>

IMG_5247各地で大雪の影響がでているようですね。スーパーも品薄状態ですが、雪で閉じ込めているエリアは本当に心配です。長野•松本で製作されているlifartからフレグランスキャンドルが入荷しましたが、予定より2日遅れの到着。高速道路を始め各地で道路が寸断されたなか、よくぞ届いてくれた!という気持ちになります。大豆素材と天然素材でつくられたフレグランスキャンドル、雑味のないクリアな香りは静かな冬の夜にぴったりです。kodama(ヒノキの精油を使った木の香り)や、shinano(リンゴ)といったオリジナルのフレグランスのほか、ミックスシトラス/ラベンダー&ローズ/ロータス/カモミールが入荷しました。各2310円。プレゼントにもおすすめです。

2~3月

2013.07.02exhibition

着物展終了

IMG_1993いよいよ7月に突入しました。「暮らすように楽しむ着物展」は6月30日で終了しましたが、昨日は着付け教室を開催。講師は『きくちいまの大人かわいい着物読本』(主婦と生活社刊)で着付けや半幅帯の帯結びをされた「すみれ堂」の立川直子さん。強行だった撮影時のてきぱきとしたお仕事ぶりが素敵でしたが、昨日の着付け講座もアップテンポのご指導。おっとりとした外見からはちょっと意外でしたが、緊張感があって、どこがポイントかをはっきり教えてくださるのでとても分かりやすかったです。IMG_1985

しかも3〜4人ずつを同時に、かつ細やかにご指導。補正から帯結びまで完成したところで「はい、もう一度最初からやってみましょう!」と間髪入れず。立川先生、意外とスパルタなのでした〜笑。「鏡を見ると視覚にとらわれるから、指先で感覚を覚えながら練習した方がいい」とおっしゃってましたが、何度も繰り返すことで、体で覚えることができるんですね。はじめてのcopseの着付け教室。カーペット敷けばなんとかできるものですね。

IMG_1973

写真上は、着付け講座後、copse前での撮影会のひとコマ。着物は後ろ姿も魅力的。10日の企画展も無事終了いたしました。いまさんをはじめ、立川さん、素敵なワークショップで企画展を盛り上げてくださってありがとうございました。木曜からはバール展が開催。ぜひ浴衣や夏着物で遊びに来てくださいね。

<企画展>緑陰のバールにようこそ!

7月4日(木曜)〜28日(日曜)*営業は木曜〜日曜(土曜のみ〜21時半まで営業)

昨年も好評いただいたバール展。土曜のみスノウドロップさんの料理で夜も営業します。土曜以外もランチをご用意、アルコールの利用も可能です。出展作家/ガラス……伊藤嘉輝(星耕硝子)、井上枝利奈、井上 剛、岩崎恭子 布もの……あひろ屋(手ぬぐい)jaco(柿渋染め+筒描き染め) キャンドル/handmade candle lifart… パン/洋傘パン店(7月13日、20日、27日のみ)

<ワークショップ>

jacoさんと手描き染めでつくるコースター

7月23日(火曜)11時〜/13時〜/15時〜 各4名

コースターに染め柄を描くワークショップです。幼児や小学生の参加も可能。夏休みの作品や、パパへのプレゼントになりそう。

2013.06.12other

バール展に向けて

IMG_1825今日はスノウドロップの伊奈さんと銀座にお出かけ。来月4日〜の「緑陰のバールにようこそ!2013」展で紹介する、ビオワインの試飲会です。昨年に引き続き、試飲会に出向くのは2回目。フランスやイタリア、スペインのワインがずらりと100本以上!しかも自由にテイスティングできるなんて、夢のようなイベントです。が、やはり料理あってのワイン。ワインだけをひたすら飲むのは、結構つらい作業です。IMG_1819ソムリエは飲まずに口の中で転がすだけで味がわかるようですが、素人にはそんな芸当はなく。なのでまずはおすすめワインを教えてもらい、数を絞って試飲開始。伊奈さんと、あれこれ試しながらこれは!というワインをセレクトしてきました。最近、フランスを中心に“ヴァン•ナチュール(自然派ワイン)”がムーブメントだそうで、栽培はもちろん醸造においても自然な取り組みを重視する動きが活発化。こだわりを追求する作り手が増えているという意味で、ワインの楽しみがより広がっているということでしょう。昨年のワインも美味でしたが、今夏はさらにおいしいワインをセレクトしましたので乞うご期待!

<企画展>

緑陰のバールにようこそ!

7月4日(木曜)〜28日(日曜)*営業は木曜〜日曜(土曜のみ〜21時半まで営業)

昨年も好評いただいたバール展。土曜のみスノウドロップさんの料理で夜も営業します。土曜以外もランチをご用意、アルコールの利用も可能です。出展作家/ガラス……伊藤嘉輝(星耕硝子)、井上枝利奈、井上 剛、岩崎恭子 布もの……あひろ屋(手ぬぐい)jaco(柿渋染め+筒描き染め) キャンドル/handmade candle lifart… パン/洋傘パン店(7月13日、20日、27日のみ)

<ワークショップ>

jacoさんと手描き染めでつくるコースター

7月23日(火曜)11時〜/13時〜/15時〜 各4名

コースターに染め柄を描くワークショップです。幼児や小学生の参加も可能。夏休みの作品や、パパへのプレゼントになりそう。

2012.07.07other

バール展を彩る小物たち

今週からスタートしたバール展を盛り上げるのが、染め物やフレグランスキャンドルといった小物です。今回、始めておつきあいさせていただくjacoさんは、うら若きお二人のユニット。写真は展示に先立って、来店してくださったときのもので、色鮮やかな筒描き染めを手法とする鳥田さん、柿渋染めの松井さんが、それぞれ自作した浴衣を素敵に着こなしていらっしゃる姿に眼が釘付けに。制作されている柿渋のあずま袋、色鮮やかなコースター、まるで革のような風合いの柿渋のテーブルマットなど、対照的な色彩がそれぞれの風合いを引き立てます。

伝統の技と意匠を大切に、現在の感性で手ぬぐいをつくるあひろ屋さんの、手ぬぐい地の扇子も素敵。あひろ屋さんの作品には、可愛らしさのなかに品格があって夏になるたび新作が楽しみです。そして、handmade candle lifart..の、ミルクジャムのようなフレグランスキャンドル。大豆とパーム原料でできた植物素材100%で、クリアな香りとゆっくりと明るい炎が特徴です。長野県木曽で作られている天然ヒノキ精油を使って森をイメージした写真のkodamaをはじめ、レモン•オレンジ•ライムなどのミックスシトラスや、カモミールなどどれも、ギフトとしても喜ばれそう。

はじめての夜営業をする今夜、点灯する予定です。今日はスノウドロップさんが昼〜夜までおいしいご飯を用意してくれます。「青梅と豚肉のイエローカレー」700円、甘酒漬けの鶏ハム500円、ナンプラー唐揚げ600円、ビシソワーズ200円など、盛りだくさん!日曜は夏野菜のフリット、トマトの詰め物煮やキャベツとじゃこのパスタ、豆のサラダなどイタリアンなメニューを用意。お楽しみに!

2012.07.03other

「緑陰のバールに、ようこそ!」展

梅雨らしい、といえば風情がありますが、曇りや雨の日が続きます。夏のきもの暮らし展は、初日にご購入くださった着物で足繁く通ってくださったSさんをはじめ、たくさんの方にお越しいただき御礼申し上げます。いまさんからも「大泉学園に長いこと住んでおきながら、知らずにいたお店や道を見つけてうれしくて仕方ありませんでした。いい一日を過ごせました」とうれしいメールをいただきました。ご協力いただきましたメーカーさんや呉服店さん、バッグ作家の月之さんにも、この場を借りて心より御礼申し上げます。

気付けば7月。直前のお知らせになりましたが、7月は「緑陰のバールに、ようこそ!」と名付けて、7月5日(木曜)〜29日(日曜)のひと月丸ごとイベントを行ないます。“バール”のタイトル通り、ビオワインやビールといったドリンクをご用意。そもそもテラス席で呑めると気持ち良さそう〜というご要望に合わせた企画で、定番として扱わせていただいている秋田の星耕硝子と、はけのおいしい朝市でご一緒させていただいたglass studio RainbowLeafのグラス類を中心に、あひろ屋の手ぬぐい、jacoの柿渋や筒描きの染め布小物など夏らしい小物をご紹介。初めての夜営業(土曜のみ)に合わせて、松本で制作されているhandmade candle lifart…のアロマキャンドルもご用意します。畑から製造まで自然派にこだわったビオワイン、シードルや洋梨の発泡酒、スパークリングワイン(グラス450円〜)、南紀白浜•ナギサビール(1瓶600円)など、夏らしいアイテムをラインナップ。自家製アンズジュースなどソフトドリンクも用意します。平日のフードはクラッカーとピクルス程度ですが、土曜は昼から夜までスノウドロップが、日曜はcopseがおいしい料理を用意してお待ちしています。

<緑陰のバールに、ようこそ!>                         7月5日(木曜)〜29日(日曜)                       OPEN/木曜〜日曜、第2,4火曜11:30〜17:30(土曜のみ〜21:30)        参加アーティスト/星耕硝子(ガラス)、glass studio RainbowLeaf(ガラス)、あひろ屋(手ぬぐい)、jaco(布小物)、handmade candle lifart…(アロマキャンドル)*フードは土日のみ、平日もドリンクは用意しています。

  • 営業日のご案内
  • copseへの行き方
  • 作家と取り扱い商品
category
archives
RSS
  • 営業日のご案内